コスプレと聞くと、身近なハロウィンやクリスマスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。一昔前は、コスプレは一部のマニアやオタクの人のイメージがありましたが、今では一般的に広く楽しまれています。ハロウィンが良い例で、コスプレを普段からしている人ではない人でも、ゾンビメイクをしたり好きなキャラクターのコスプレをしたりして普段と違う恰好をしている人が多く見られます。ハロウィンのコスプレブームはどこから始まったかというと、ユニバーサルスタジオジャパンから浸透してきたと言われています。ユニバーサルスタジオジャパンのハロウィンのゾンビイベントでは、夕方にゾンビが出没したりとコスプレを使ったサービスがいくつもあり、そこから広がったのではないかと言われています。

また、SNSの拡大やYouTubeなどが身近になってきたことで、コスプレについて一般の人が知る機会が増えたことも大きな理由のひとつかもしれません。

 

コスプレを始めたい方に

コスプレを始めたくてもどうやって始めたらいいかわからない方も多いですよね。コスプレを始めるのはとても簡単です。
今では、ネットの通販サイトなどでコスプレアイテムが安く売られており、誰でもすぐに買うことができます。値段やクオリティなどさまざまなものがありますので、好きなものを選ぶことができます。
通販サイトの中でも、コスプレ専門の通販サイトや、ウィッグなどの小道具専門の通販サイトなどがあるので、自分がしたいコスプレを決めてから専門サイトで商品を探すのが一番早いかもしれません。

 

コスプレのプロを参考にしよう

アニメやゲームのキャラになりきった人が集まるコスプレイベントに集まっている人たちの中には、プロ並みのコスプレをしてくる人も多くいます。中には、コスプレタレントとして芸能事務所に所属している人もいるほどです。
本格的なコスプレを目指している人は、このようなプロ並みのコスプレイヤーを参考にしてみると良いでしょう。基本的にメジャーなキャラクターのコスプレをする場合は、服装を買ってメイクをする程度で問題ないですが、マニアックなキャラクターのコスプレをしたければグッズが販売されていないものもあるので、自分で裁縫して作ったりする必要があります。そう考えると、裁縫が得意な人がより多くのキャラクターのコスプレができるといえるかもしれませんね。

 

コスプレについて詳しく知りたくなった方はこちら!⇒コスプレ

 

一般的なコスプレ

マニアックなキャラクターでなければ、一般的に売られているコスプレだけでも多種多様なものがあります。ハロウィンなどで使える魔法使いの衣装や、クリスマスに使えるサンタの衣装など定番のものは種類が豊富にありますし、最近だとアニメキャラのコスプレを販売している通販サイトも多くあります。

また、ウィッグや帽子などの小物だけをつけてコスプレを楽しむこともできます。サンタの帽子だけを被ったり、ハロウィンの魔法使いの帽子やマントだけつけてみたりと、様々な楽しみ方ができます。少し前より、とても気軽にコスプレを楽しめるようになったことがわかりますね。

 

コスプレはアダルトではない

今でも、コスプレといえば恋人との時間を楽しむためのアイテムだと思っている人がいるかもしれません。ナース服や学生服などがイメージとして挙げられますよね。
ただ、ご紹介してきたハロウィンやクリスマスなどコスプレが身近になってきているので、コスプレ=アダルトという時代は終わったと言えるかもしれません。

もちろん、恋人との時間にコスプレをするのも楽しいイベントになるので、活用しても大丈夫ですが、身近なイベントでも是非コスプレを楽しんでみてください。

関連記事

    None Found